【おしゃべりサイエンスへようこそ】


●おしゃべりサイエンス とは…

「みんなで科学を楽しむために」をモットーに、カガクファンをふやすためのイベントを企画・運営している有志団体です(設立:2009年4月)。

●過去のイベント


【茶話会】
女子学生さん対象のトークイベントです。若手研究者をゲストに迎え、参加者同士、お菓子・お茶を片手に気軽におしゃべりを楽しむことができます。ゲストの方の学生時代のエピソードや、家族・友達の話などで盛り上がります。

14

91 第9回茶話会(2012年11月11日)
ゲスト:木戸ゆかりさん(海洋研究開発機構(JAMSTEC)地球深部探査センター運用室地質評価グループ技術主任)
話題:地球深部探査船「ちきゅう」、学生時代のエピソード(理科の先生)など
日本科学未来館(東京・お台場)にて
*サイエンスアゴラ2012出展企画
81 第8回茶話会(2012年10月8日)
ゲスト:渡部春奈さん(国立環境研究所特別研究員)
話題:水環境調査、ミジンコ、高校での部活動など
Galerie紅葉山(東京都中野区)にて
*第4回東京国際科学フェスティバル連動企画
71 第7回茶話会(2011年11月20日)
ゲスト:岩城麻子さん(防災科学技術研究所特別研究員)
話題:強振動地震学、結婚と研究職など
日本科学未来館(東京・お台場)にて
*サイエンスアゴラ2011出展企画
61 第6回茶話会(2011年10月2日)
ゲスト:福田枝里子さん(産業技術総合研究所研究員)
話題:受精卵、生物毒、大学院進学・就職など
Galerie紅葉山(東京都中野区)にて
*第3回東京国際科学フェスティバル連動企画
51 第5回茶話会(2010年11月21日)
ゲスト:江草芙実さん(宇宙航空研究開発機構(JAXA)研究員)
話題:赤外線天文学、天の川銀河、電波望遠鏡など
日本科学未来館(東京・お台場)にて
*サイエンスアゴラ2010出展企画
402 第4回茶話会(2010年10月3日)
ゲスト:川越至桜さん(東京大学生産技術研究所特任研究員)
話題:超新星爆発、各国の星座盤など
Galerie紅葉山(東京都中野区)にて
*第2回東京国際科学フェスティバル連動企画
2 第3回茶話会(2010年3月7日)
ゲスト:大谷千恵さん(玉川大学教育学部助教)
話題:異文化理解、英語教育、日常生活におけるバイアスなど
Galerie紅葉山(東京都中野区)にて
Pb030979 第2回茶話会(2009年11月3日)
ゲスト:佐藤たまきさん(東京学芸大学教育学部准教授)
話題:古生物学、恐竜、海外での調査など
日本科学未来館(東京・お台場)にて
*サイエンスアゴラ2009出展企画
1 第1回茶話会(2009年9月20日)
ゲスト:長谷川美貴さん(青山学院大学理工学部准教授)
話題:無機化学、周期表、海外での科学者会議など
村田女子高等学校(東京都文京区)にて
*第1回東京国際科学フェスティバル連動企画

|

2012年11月13日 (火)

JAMSTEC「ちきゅうTV」

地球深部探査船「ちきゅう」のことをもっと詳しく知りたい方、必見! 海洋研究開発機構(JAMSTEC)の公式動画サイトがあります。「ちきゅう」の航海や研究活動の最新情報が動画で観られます。

ちきゅうTV DISCOVER THE FUTURE
http://www.jamstec.go.jp/chikyu/tv/j/

YouTube「JAMSTEC Channel」
http://www.youtube.com/user/jamstecchannel

また、先月には、TV朝日にて「ちきゅう」が取り上げられました。残念ながら放映は終了してしまいましたが、番組で紹介された内容は、WEBサイトで読むことができます。

TV朝日「奇跡の地球物語」
探査船「ちきゅう」地球の正体に挑む

(2012年10月21日放映)
出演:
 海洋研究開発機構CDEX/センター長:東 垣
 海洋研究開発機構CDEX/船上代表:猿橋具和
 JAMSTEC高知コア研究所/上席研究員:稲垣史生
 地球深部探査船ちきゅう/船長:恩田裕治
http://www.tv-asahi.co.jp/miracle-earth/backnumber/20121021/index.html

|

書籍「海のプロフェッショナル」

第9回茶話会の追加情報です。

茶話会に、ゲストの木戸ゆかりさんがお持ちになった書籍です。海洋学に関わる女性研究者の方々が21名集まって作られた本です。木戸さんも執筆されています(127ページ〜)。ぜひご覧ください。

B11


「海のプロフェッショナル 海洋学への招待状」
編者:窪川かおる
著者:女性海洋研究者チーム
出版:東海大学出版会 (2010年)
価格:1,200円
http://www.amazon.co.jp/dp/4486018818/
──────────

目次
第1部 学ぶ
1.海ってこんなところ─海への招待
2.人の暮らしを支える海
3.人間活動と海洋環境の変化
4.生命と環境のつながり合い
5.環境の変化を映し出す海
6.天気は海が決める?─気候変動と海洋
7.海の底には地球の歴史がつもっている
8.海の底には山や温泉がある

第2部 進学する─学生生活をのぞいてみよう
1.海底の大山脈、中央海嶺を調べる
2.ナメクジウオから進化を解き明かす
3.水産大学校で学ぶ

第3部 仕事にする─働く現場をのぞいてみよう
1.海洋汚染調査に携わる
2.マイワシやマサバの資源管理を研究する
3.海洋調査のサポートをする
4.水族館の仕事
5.地球深部探査船「ちきゅう」での仕事(*木戸ゆかりさん執筆)
6.科学研究を取り巻く様々な仕事
7.海の自然を伝える活動
8.国連開発計画の国際職員として

付録
Q&A
海に関するおすすめ本
海にかかわる機関およびWebサイト
著者紹介

また、この本が出版されたときに、記念セミナーが開催されていました。そのときの様子は、以下のWEBサイトでご覧になれます。

【報告】「海のプロフェッショナル〜海洋学への招待状〜」出版記念セミナー
 東京大学海洋アライアンス(2011年1月29日)
http://www.oa.u-tokyo.ac.jp/activity/2011/02/2011129.html

|

地球深部探査船「ちきゅう」のプラモデル

第9回茶話会でも展示していた、あの、地球深部探査船「ちきゅう」のプラモデルが今月末に発売されるそうです。

C11

バンダイ Exploring Lab.シリーズ
地球深部探査船「ちきゅう」(1/700スケール)
5,985円(+税)
http://bandai-hobby.net/site/exploring04.html

Amazonでも予約開始となっていました。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0091O16RM/

発売予定日は2012年11月23日です。模型好きの方はぜひご確認を!

|

2012年11月11日 (日)

第9回茶話会のようす(その2)

本日のスイーツ情報!

海洋研究開発機構(JAMSTEC)の研究者の方と地元の洋菓子店「クロッシュ・デュ・ボヌール」さんがコラボして作られたという、地球深部探査船「ちきゅう」を模した、バタークッキー(受注生産)です。

21

パティスリー「クロッシュ・デュ・ボヌール」
神奈川県横浜市港南区笹下2丁目22−1
045-842-8709

もうひとつ。「ちきゅう」が海底の地層を掘削して抜き出したものを、「コア(柱状試料)」というそうですが、それをイメージし用意したのが、岐阜の和菓子屋さん「つちや」の銘菓「柿羊羹(かきようかん)」です。

22

御菓子つちや(本店:岐阜県大垣市)
http://www.kakiyokan.com/

コア(柱状試料)は、最初はながい茶筒のようなかたちですが、それをタテに割り、半分は保存用、もう半分は研究用に使います。そして研究用コアに、それぞれの研究者が”ほしい部分”へ、自分の「旗」を立てるのだそうです。そんな、「ちきゅう」の調査のしかたにそっくりなのが、この、ようかんなのでした。

23


おしゃべりサイエンスでは、カガクのお話だけでなく、お茶・スイーツのセレクトにもこだわっています。次回のスイーツもどうぞお楽しみに!

|

«第9回茶話会のようす