カテゴリー「第3回茶話会」の8件の記事

2010年9月30日 (木)

参加者の感想(第3回茶話会)

参加者の感想(第3回茶話会)

第3回茶話会(2010年3月7日)の参加者アンケートから、「おしゃべりサイエンス」茶話会に対するご感想を一部紹介します。

「おしゃべりサイエンス」という名前だったので最初は科学の知識も全然ないし、大丈夫かな〜って思っていました。だけどみなさんのお話を聞くのがすごく楽しいし、お茶やケーキもおいしくて、1時間半がとっても早く感じました。(高校生)

「おしゃべりサイエンス」の良さって、やっぱり、ゲストがとても近くて、何ていうか、私たちにうったえかけるものが深い。そういうところかなと思います。(大学生)

◎(ゲスト・大谷さんの)子どもの頃には自分に自信が持てなかったという話にとても共感しました。私もこの機会を転機に新しい見方ができるような気がします。(大学生)

女性に限定するには勿体ないお話だったなと思いました。色んな人に聞いてもらいたい話であるので、誰でも参加できるようにしてもいいかなと思いました。(大学院生)

参加人数が多すぎず、自然と参加者同士のおしゃべりが進んでいたのがとても印象的でした。日曜の午後、女の子同士でお茶しにいく感覚で参加できるのが、この「おしゃべりサイエンス」の魅力だなと感じました。また参加したいです。(大学院生)

「とても楽しかった(62%)」「楽しかった(38%)」と、多くの参加者の皆さんにご満足いただけたようです。

また、会場をお借りしたGalerie紅葉山(ギャルリーもみじやま)さんの特製ロールケーキや紅茶にかんしても、参加者の全員が「とてもおいしかった」と大好評でした。

次回・第4回茶話会(2011年10月3日)も、同じ会場で開催します。当日のスイーツにもどうぞご期待下さい! ゲストの方との、そして参加者同士のおしゃべりを、ぜひお楽しみいただきたいと思います。

|

2010年3月 9日 (火)

大谷千恵さんのホームページ

異文化理解、英語教育、教員養成など、幅広い話題を紹介してくださった、第3回茶話会のゲスト・大谷千恵さんのホームページです。

大谷さんの大学での教育実践がまとめられています(このような熱意溢れるサイトには、なかなかお目にかかれないと思います)。ぜひご覧ください。

「大谷千恵の授業ページ」
http://www.tamagawa.ac.jp/teachers/edu/ohtani/

|

2010年3月 7日 (日)

茶話会(3)ブログに紹介されました

「おしゃべりサイエンス」第3回茶話会(2010.3.7)のようすが、ブログに紹介されました。

Galerie紅葉山NEWS
「おしゃべりサイエンス 第三回 茶話会 開催されました」(2010.3.7)
http://gmomijiyama.blog94.fc2.com/blog-entry-40.html

|

第3回茶話会のようす(その2)

本日のスイーツ情報っ!

じゃーん。「おしゃべりサイエンス」第3回茶話会限定・ロールケーキです。香り高き紅茶によくあう逸品でした。

14

会場である Galerie紅葉山(ギャルリーもみじやま)のオーナーさんは、実は、お菓子教室を主宰されている方なのです。つまり、スイーツ作りのプロフェッショナル。

【女性のためのケーキ教室─ 8 Presents ケーキサークル】
http://8presents.himegimi.jp/index.htm

この日のために、「おしゃべりサイエンス」のコンセプトや、今回のゲスト・大谷さんの専門分野などから、イメージを膨らませ、こしらえてくださいました。感激デス…。


今回のスイーツについて、オーナーさんが詳しく解説されています。以下のブログ記事をどうぞご覧ください。

「ABCDE・・・・」
http://ameblo.jp/8presents/entry-10466406820.html

「改修前の猛(?)作業」
http://ameblo.jp/8presents/entry-10475388225.html

「おしゃべりサイエンス オリジナルスイーツ♪」
http://ameblo.jp/8presents/entry-10476021238.html

|

第3回茶話会のようす

2010年3月7日

「おしゃべりサイエンス」第3回茶話会を開催しました。

朝から冷たい雨が降っている中、8名のおしゃべり好きのみなさんにお集まりいただきました。今回は、JR中野駅近くの Galerie紅葉山(ギャルリーもみじやま)。おしゃれなギャラリー・スペースを貸切っての開催です。

1
2

本日のゲストは、大谷千恵さん(玉川大学教育学部助教)。英語を異文化理解のツールとしてとらえている、若手研究者です。教員養成(特に小学校の先生)の大切さや、大学・大学院時代の”英語・コミュニケーション修業”について、楽しいエピソードを交えて紹介されました。

3
4

また、「普段、私たちが普通だと思っていること、でも、見逃していること、見落としていること」を、いっしょに考えました。ファッション、スパ、エステ、スポーツジム、赤ちゃん服、小学生のランドセルなどの広告・ポスターに、こんなにまで隠された情報があったとは…。

日本でのコマーシャルなのに、モデルさんが日本人ではなく、外国の人たち(しかもほとんど白人さん)! 話題は、リカちゃん人形やディズニー映画での設定、女性や人種の取り扱われ方にまでおよびました。

5
6

「おしゃべりサイエンス」恒例・特選スイーツも堪能しつつ、日曜日の昼下がりのひとときをなごやかに過ごしていただきました。

参加していただいたみなさん、どうもありがとうございました。

|

2010年2月19日 (金)

東京文化中高HPに紹介されました

第3回茶話会のゲスト・大谷千恵さんの母校「東京文化中学高等学校(学校法人 新渡戸文化学園)」は、偶然にも、会場である「Galerie 紅葉山(ギャルリーもみじやま)」と同じ、JR中野駅周辺にあります!

うれしいことに「おしゃべりサイエンス」について、なんと校長先生が直々にブログで語ってくださっています。本当にありがとうございます。

<東京文化中学高等学校「長本校長の校長ブログ」>
http://www.tokyobunka.ed.jp/sg/sg_kengaku_blog.php?id=221

<学校法人 新渡戸文化学園・デイリーニュース>
http://www.nitobebunka.ac.jp/news/news.php#article39

ちなみに、この東京文化中学高等学校は、五千円札や『武士道』で有名な「新渡戸稲造」さんが校長となり、愛弟子・森本厚吉氏が設立した学園で、2010年4月からは、新渡戸文化中学高等学校と校名が変わるそうです。

生徒さんの国際交流や部活動にも熱心に取り組まれている様子が、ホームページからうかがえます。【本日のランチ(スクールランチ)】も、とてもおいしそう!

<東京文化中学高等学校(2010年4月より新渡戸文化中学高等学校)ホームページ>
http://www.tokyobunka.ed.jp/

|

2010年2月15日 (月)

会場の紹介(Galerie紅葉山)

第3回茶話会の会場は、東京・中野にある「Galerie紅葉山(ギャルリーもみじやま)」さんです。白い外装がとっても素敵なカフェ・ギャラリーです。

r0010291

打ち合わせのため、本日、スタッフがおじゃましました。おいしい紅茶を頂きながら、ついつい話が脱線してしまい…(汗)。楽しい一時がすごせる、落ち着いた空間です。そうそう、来月はひな祭りですよね。雛人形も飾られていていました。

r0010316
r0010313

当日は、Galerie紅葉山のオーナーさんが腕によりをかけて、オリジナル・ケーキを用意してくださいます。どんなスイーツがとびだすか、どうぞご期待下さい。

<Galerie紅葉山(ギャルリーもみじやま)・ホームページ>
http://gmomijiyama.web.fc2.com/

|

2010年2月 1日 (月)

第3回茶話会、開催決定!

「おしゃべりサイエンス」第3回茶話会、開催が決定しました!

(それぞれの画像をクリックすると拡大します)
【広報チラシ・おもて面】
Oshaberi3a

【広報チラシ・ウラ面】
Oshaberi3b

*印刷用PDFファイル(約4.3MB)は【こちら】からダウンロードできます。

 若手研究者の人柄にふれつつ気軽におしゃべりできる、サイエンスカフェスタイルの「茶話会」を提案しています。「おもしろい話を聞き、楽しい話をする」のがコンセプト。話題は科学に関することだけでなくてもOK!学校・進路のこと、家族や友人のこと、趣味や最近気になることなど、参加するみなさんのお好み次第です。おいしいお茶・お菓子を片手に、楽しいひとときをいっしょに過ごしてみませんか。

 今回は、当イベント初の「自然科学系」ではない専門の方をゲストにお招きします。異文化理解や教員養成における英語教育を研究されている、大谷千恵さん(玉川大学教育学部助教)です。アメリカ留学の体験や異文化体験の楽しさ、また2人のお子様をもつママさん教員としてのエピソードを紹介していただきます。

 おしゃべり好きの方、会話を通して仲間を増やしたい方、また、文系・理系の話題を問わず好奇心旺盛な方のご参加を心よりお待ちしています。なお、会場準備やイベント演出の都合上、事前申込をお願いいたします。お友達同士はもちろん、お一人でのお申し込みも歓迎いたします。

「おしゃべりサイエンス」第3回茶話会
日時:2010年3月7日(日)14:00 - 15:30
会場:Galerie紅葉山(ギャルリーもみじやま)
 (JR中央線・中野駅 南口徒歩10分)
 http://gmomijiyama.web.fc2.com/
対象:お話し好きな高校生以上の学生(女性)。文系・理系の志望・専攻は問いません。
定員:15名(事前申込制・先着順受付)
参加費:1,000円(お茶・オリジナルスイーツ付き)
主催:Sciene Air「おしゃべりサイエンス」事務局
ゲスト:大谷千恵さん(玉川大学教育学部助教)
進行:安田和宏(国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ)、樋泉あき(ナレーター、プラネタリウム解説員)

●終了しました●

◎関連記事◎
・「おしゃべりサイエンスだより」第1号【こちら
・「おしゃべりサイエンス」って?【こちら
・第1回茶話会について:2009年9月・長谷川美貴さん(無機化学)【こちら
・第2回茶話会について:2009年11月・佐藤たまきさん(古生物学)【こちら

|