カテゴリー「第5回茶話会」の5件の記事

2010年11月23日 (火)

第5回茶話会のようす(その3)

第5回茶話会の追加情報です。

◎銀河宇宙オデッセイ

江草さんが「影響を受けた」とおっしゃっていた、1990年にNHKで放映されたTV番組です。当時の最新の研究成果が紹介されており、その見せ方も秀逸でした。コンピュータ・グラフィックスを使うだけでなく、研究者のインタビューを織り交ぜ、『有人宇宙船「ヘリオス」が宇宙観測のため地球を旅立ち、いろいろな天文現象に遭遇する』という、ドラマ仕立ての演出だったのです。

プロローグから最終章まで、全8回に渡って放送されました。

53_1

江草さんに、その番組内容を解説した書籍(別冊を含めて全9巻あります)を数冊、持ってきていただきました。宇宙の画像がふんだんに盛り込まれていて、ずっと見ていても飽きません。専門家の監修がついているので、科学書籍としてとても読みごたえがあります。

残念ながら、この書籍は現在では絶版です。こちらも番組同様に評判が高かったものであり、きっと主要な図書館で閲覧することができると思います。また、映像ソフト(当時のVHSテープ、レーザーディスク)も廃盤となっています。DVDやブルーレイディスクで再発売されるとよいのですが…。

⇒ NHK番組公開ライブラリーリストより…
「銀河宇宙オデッセイ」
http://www.nhk.or.jp/archives/nhk-special/library/library_ginga.html


◎天の川銀河ポスター

江草さんにはまた、たくさんの美しい銀河の写真も紹介していただきました。そのうちの一つ、「天の川銀河ポスター」が見られるホームページを教えていただきました。無料でダウンロードできますので、ぜひご覧ください。

53_2

⇒ NASA(アメリカ航空宇宙局)のホームページより…
Multiwavelength Milky Way Product Page
 [いろいろな電波・波長でみた、天の川銀河]
http://mwmw.gsfc.nasa.gov/mmw_product.html#viewgraph

|

2010年11月22日 (月)

第5回茶話会のようす(その2)

本日のスイーツ情報。

ん?ただの和菓子・・・
いえいえ、よーくご覧ください。

12

「お し ゃ べ り さ い え ん す」
と焼き印のはいった「特製どらやき」でございます。お味も、オーソドックスな小倉あんだけでなく、チョコ、チーズ、さつまいも、かぼすなどの変わりダネもご用意しました。

13

本日の話題の中心だった「銀河」にちなみ、あえて「どらやき」を選びました。うずまき銀河を真横から見ると、このどらやきの形にそっくり(?)なのです。今後、どらやきを食べるたびに、今日の江草さんのお話を思い出してもらえるといいなあ…。

11

おしゃべりサイエンスでは、カガクのお話だけでなく、お茶・スイーツのセレクトにもこだわっています。「これが楽しみで、また来てしまった…」というリピーターの方も増加中です。

次回のスイーツもどうぞお楽しみに!

|

第5回茶話会のようす

2010年11月21日

「おしゃべりサイエンス」第5回茶話会を開催しました。

冬空のもと、14名のおしゃべり好きのみなさんにお集まりいただきました。昨年の同じ時期の茶話会と同じ、日本科学未来館・最上階での開催です。

1_1
1_2

本日のゲストは、江草芙実さん(JAXA(ジャクサ:宇宙航空研究開発機構)宇宙科学研究所)。銀河天文学がご専門の、若手研究者です。宇宙のようすを「赤外線」で調べてみると、今まで見えなかったものがいろいろと分かってくるのだそうです。そして、天の川銀河をはじめ、様々な形の銀河をたくさん紹介していただきました。

2_1
2_2

宇宙分野の研究に進むきっかけになったTV番組のことや、標高2,000メートルを超える場所にある電波望遠鏡の施設でのウラ話もうかがいました。また、高校生のとき、進路を考えていた末にとった行動、そして決断とは…。

江草さんが制作した研究大会のポスターや、貴重な研究ノート、そして銀河のきれいな写真など、たくさんの資料を手に取って見ることもできました。

3_1
3_2

「おしゃべりサイエンス」恒例・特選スイーツも堪能しつつ、日曜日のひとときをなごやかに過ごしていただきました。

参加していただいたみなさん、どうもありがとうございました。

|

2010年10月27日 (水)

第5回茶話会、申込受け付け開始!

お待たせしました!「おしゃべりサイエンス」第5回茶話会の参加申込の受け付けを開始します。

(それぞれの画像をクリックすると拡大します)
【広報チラシ・おもて面】
Oshaberi5a

【広報チラシ・ウラ面】
Oshaberi5b

*印刷用PDFファイル(約3.1MB)は【こちら】からダウンロードできます。

 若手研究者の人柄にふれつつ気軽におしゃべりできる、サイエンスカフェスタイルの「茶話会」を提案しています。「おもしろい話を聞き、楽しい話をする」のがコンセプト。話題は科学に関することだけでなくてもOK!学校・進路のこと、家族や友人のこと、趣味や最近気になることなど、参加するみなさんのお好み次第です。おいしいお茶・お菓子を片手に、楽しいひとときをいっしょに過ごしてみませんか。

 今回のゲストは、銀河天文学が専門の江草芙実さん(宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所研究員)です。電波・赤外線を使って、渦巻銀河を”見る”研究や、女性科学者としてのエピソードを紹介していただきます。

 おしゃべり好きの方、会話を通して仲間を増やしたい方、また、進路選択に悩む高校生さん、卒業研究や就活が気になる大学生さんなど、文系・理系の話題を問わず好奇心旺盛な方のご参加を心よりお待ちしています。なお、会場準備やイベント演出の都合上、事前申込をお願いいたします。お友達同士はもちろん、お一人でのお申し込みも歓迎いたします。

「おしゃべりサイエンス」第5回茶話会
日時:2010年11月21日(日)10:30 - 12:00
会場:日本科学未来館・7階会議室3(東京・お台場)
 (新交通ゆりかもめ・テレコムセンター駅徒歩4分 他)
  http://www.miraikan.jst.go.jp/
対象:お話し好きな高校生以上の学生(女性)。文系・理系の志望・専攻は問いません。
定員:20名(事前申込制・先着順受付)
参加費:500円(お茶・スイーツ付き)(myマグ持参の方は50円割引)
主催:Sciene Air「おしゃべりサイエンス」事務局
ゲスト:江草芙実さん(宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所研究員)
進行:安田和宏(国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ)、樋泉あき(ナレーター、プラネタリウム解説員)
*本イベントは、サイエンスアゴラ2010の出展企画です。
 http://scienceagora.org/scienceagora/agora2010/index.html

●終了しました●

◎関連記事◎
・「おしゃべりサイエンスへようこそ」【こちら
・「おしゃべりサイエンス」って?【こちら
・第4回茶話会について:2010年 10月・川越至桜さん(宇宙物理学)【こちら
・第3回茶話会について:2010年 3月・大谷千恵さん(異文化理解)【こちら
・第2回茶話会について:2009年11月・佐藤たまきさん(古生物学)【こちら
・第1回茶話会について:2009年 9月・長谷川美貴さん(無機化学)【こちら
・「おしゃべりサイエンスだより」第1号【こちら

|

2010年10月22日 (金)

【予告】11/21「茶話会」開催します

【予告】11/21「茶話会」開催します

<「おしゃべりサイエンス」第5回茶話会>
日時:2010年11月21日(日)10:30-12:00
場所:日本科学未来館・7F会議室3(東京都お台場)
対象:高校生以上の学生(女性)、事前申込制(定員20名)
参加費:500円(myマグ持参の方は50円割引)(お茶、スイーツ付き)
ゲスト:江草芙実さん(宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所研究員)
進行:安田和宏(国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ)、
   樋泉あき(ナレーター、プラネタリウム解説員)

 *「10月下旬」から、事前申込の受付を開始します。

 *メルマガ「おしゃべりサイエンス・お知らせメール」に
  登録されている方には、いち早く情報を配信します。

◎メルマガ配信を希望される方は【こちら】からお申し込みください。

◎過去の「茶話会」の様子は【こちら】からご覧ください。

____________________

なお、「おしゃべりサイエンス」第5回茶話会は、「サイエンスアゴラ2010」の出展企画です。
Banner_240x50
【サイエンスアゴラ2010】
http://scienceagora.org/scienceagora/agora2010/index.html
(開催日:2010年11月19日(金)〜21日(日))

|