カテゴリー「第8回茶話会」の5件の記事

2012年10月14日 (日)

水生生物を使って、水環境を調査する

「ECO焦点インタビュー 水生生物使う排水評価」
 国立環境研究所 主任研究員 鑪迫典久(たたらざこのりひさ)氏
日経産業新聞、2012年10月10日(2面)

Tatarazako

工場排水が生態系に与える影響をミジンコや魚など水生生物を使って調べる「WET(全排水毒性)評価」についてのインタビュー記事です。「おしゃべりサイエンス」第8回茶話会のゲスト・渡部春奈さんの直接の上司にあたる、鑪迫典久(たたらざこのりひさ)主任研究員が、WET評価について分かりやすく解説しています。

WET評価は、1990年代にアメリカに導入され、カナダ、ドイツ、フランス、そしておとなり・韓国でも実施されています。環境省は、日本版WETのガイドラインを今年度末までにまとめる予定とのことです。

_______

【参考】(国立環境研究所ホームページより)
「環境儀 NO.38 バイオアッセイによって環境をはかる-持続可能な生態系を目指して」
http://www.nies.go.jp/kanko/kankyogi/38/02-03.html

「研究者に聞く!!」
鑪迫典久/環境リスク研究センター環境曝露計測研究室 主任研究員
http://www.nies.go.jp/kanko/kankyogi/38/04-09_1.html

|

2012年10月 9日 (火)

第8回茶話会のようす(その2)

本日のスイーツ情報です!

「おしゃべりサイエンス」第8回茶話会限定、「クレーム・ダンジュ」をいただきました。フランス・アンジュ地方に伝わるチーズケーキです。

21

会場である Galerie紅葉山(ギャルリーもみじやま)のオーナーさんは、お菓子教室を主宰されている、スイーツ作りのプロです。毎回、すてきなスイーツをご提供いただいています。

【女性のためのケーキ教室─ 8 Presents ケーキサークル】
http://8presents.himegimi.jp/index.htm


なお、今回のスイーツについて、オーナーさんが詳しく解説されています。以下のブログ記事をどうぞご覧ください。

「おしゃべりサイエンス 第八回茶話会 無事終了しました!」
http://ameblo.jp/8presents/entry-11374858874.html
「おしゃべりサイエンス 茶話会のスイーツ クレーム・ダンジュ」
http://ameblo.jp/8presents/entry-11375650624.html


|

2012年10月 8日 (月)

第8回茶話会のようす

2012年10月8日

「おしゃべりサイエンス」第8回茶話会を開催しました。

さわやかな秋晴れの中、おしゃべり好きのみなさんにお集まりいただきました。JR中野駅近くの Galerie紅葉山(ギャルリーもみじやま)での開催は4度目です。

11
12

本日のゲストは、渡部春奈さん(国立環境研究所環境リスク研究センター特別研究員)さん。環境毒性学がご専門の、若手研究者です。水環境調査に用いる微生物「ミジンコ」について、分かりやすく解説していただきました。

13
14

理科の教科書でもみかけるミジンコですが、その子たち(?)が無事生きていけるかどうか、子孫を残せるかどうかで水環境の評価をするのだそう…。また、大小さまざまなミジンコの種類にもびっくり!

15
16

「おしゃべりサイエンス」恒例・特選スイーツも堪能しつつ、休日の昼下がりのひとときをゆっくり過ごしていただきました。

17
18

参加してくださったみなさん、どうもありがとうございました。

|

2012年9月29日 (土)

第8回茶話会、申し込み受付中です

「おしゃべりサイエンス」第8回茶話会の参加申込の受け付けを開始しています!

(それぞれの画像をクリックすると拡大します)
【広報チラシ・おもて面】
Oshaberi8a

【広報チラシ・ウラ面】
Oshaberi8b

*印刷用PDFファイル(約5.8MB)は【こちら】からダウンロードできます。

 若手研究者の人柄にふれつつ気軽におしゃべりできる、サイエンスカフェスタイルの「茶話会」を提案しています。「おもしろい話を聞き、楽しい話をする」のがコンセプト。話題は科学に関することだけでなくてもOK!学校・進路のこと、家族や友人のこと、趣味や最近気になることなど、参加するみなさんのお好み次第です。おいしいお茶・お菓子を片手に、楽しいひとときをいっしょに過ごしてみませんか。

 今回のゲストは、渡部春奈(わたなべはるな)さんです。
 幼少から神奈川県の自然に親しみ、高校では部活動で水環境調査に明け暮れた日々を過ごされました。現在はつくばにある国立環境研究所に所属する若手研究者です。生態影響評価の専門家である渡部さんに、生き物を使った水環境調査のしくみを解説していただきます。研究のための水生生物飼育のエピソードや、学生のときの進路選択や就職についてのお話もうかがいます。

 おしゃべり好きの方、会話を通して仲間を増やしたい方、また、進路選択に悩む高校生さん、卒業研究や就活が気になる大学生さんなど、文系・理系の話題を問わず好奇心旺盛な方のご参加を心よりお待ちしています。なお、会場準備やイベント演出の都合上、事前申込をお願いいたします。お友達同士はもちろん、お一人でのお申し込みも歓迎いたします。

「おしゃべりサイエンス」第8回茶話会
日時:2012年10月8日(月・祝)14:00 - 15:30
会場:Galerie紅葉山(ギャルリーもみじやま)
 (JR中央線・中野駅 南口徒歩7分)
http://gmomijiyama.web.fc2.com/
対象:お話し好きな高校生以上の学生(女性)。文系・理系の志望・専攻は問いません。
定員:15名(事前申込制・先着順受付)
参加費:1,000円(お茶、オリジナルスイーツ付き)
ゲスト:渡部春奈さん(国立環境研究所環境リスク研究センター特別研究員)
進行:安田和宏(国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ)、樋泉あき(ナレーター、プラネタリウム解説員)
主催:Sciene Air「おしゃべりサイエンス」事務局
*本イベントは、第4回東京国際科学フェスティバル(TISF2012)の連動企画です。
http://tokyo.sci-fest.net/2012/ja/

●終了しました●

◎関連記事◎
・「おしゃべりサイエンスへようこそ」【こちら
・「おしゃべりサイエンス」って?【こちら
・第7回茶話会について:2011年11月・岩城麻子さん(強振動地震学)【こちら
・第6回茶話会について:2011年10月・福田枝里子さん(分子生物学)【こちら
・第5回茶話会について:2010年11月・江草芙実さん(銀河天文学)【こちら
・第4回茶話会について:2010年10月・川越至桜さん(宇宙物理学)【こちら
・第3回茶話会について:2010年 3月・大谷千恵さん(異文化理解)【こちら
・第2回茶話会について:2009年11月・佐藤たまきさん(古生物学)【こちら
・第1回茶話会について:2009年 9月・長谷川美貴さん(無機化学)【こちら
・「おしゃべりサイエンスだより」第1号【こちら

|

2012年9月17日 (月)

【速報】10/8、第8回茶話会、開催決定!

おいしいスイーツやお茶を片手に、ゲストや参加者同士の交流を楽しめる、おしゃべりイベント「おしゃべりサイエンス」茶話会が、約1年ぶりに開催です。

今回のゲストは、渡部春奈(わたなべはるな)さんです。
幼少から神奈川県の自然に親しみ、高校では部活動で水環境調査に明け暮れた日々を過ごされました。現在はつくばにある国立環境研究所に所属する若手研究者です。生態影響評価の専門家である渡部さんに、生き物を使った水環境調査のしくみを解説していただきます。研究のための水生生物飼育のエピソードや、学生のときの進路選択や就職についてのお話もうかがいます。

●終了しました●

「おしゃべりサイエンス」第8回茶話会
日時:2012年10月8日(月・祝)14:00 - 15:30
会場:Galerie紅葉山(ギャルリーもみじやま)
 (JR中央線・中野駅 南口徒歩7分)
http://gmomijiyama.web.fc2.com/
対象:お話し好きな高校生以上の学生(女性)。文系・理系の志望・専攻は問いません。
定員:15名(事前申込制・先着順受付)
参加費:1,000円(お茶、オリジナルスイーツ付き)
ゲスト:渡部春奈さん(国立環境研究所環境リスク研究センター特別研究員)
進行:安田和宏(国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ)、樋泉あき(ナレーター、プラネタリウム解説員)
主催:Sciene Air「おしゃべりサイエンス」事務局

なお、本イベントは、第4回東京国際科学フェスティバル(TISF)の連動企画となっています。
http://tokyo.sci-fest.net/2012/ja/

◎関連記事◎
・「おしゃべりサイエンスへようこそ」【こちら

|